04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

『ウル』 描きました。

2006年05月31日
ハワイでJohnのそばで『ウル』を描きました。

彼がいると、安心してデザインができます。

Johnは、ハワイアンキルトのデザイナーです。

彼はときどきデザインの経過をのぞきにきてくれて、『んん』 とか言いながらご自分のデザインに入っていったりします。

何からでも何かを感じれる人です。

こんなことを言いいます。

『みんなが(人も植物も海も山も空気も)パワーを受け渡し合っていて、それが自分の中に入ってきて、感じる。 デザインはそれだよ。』

私の『ウル』は、8分の1のデザインを、Cissyが展開してくれました。

気に入っているので、このデザインはいつか我が家のクッションになります。
UluDesign

ハワイアンキルト デザイン | コメント(4) | トラックバック(0)

『ウル』 ってすごい。

2006年05月30日
ハワイアンキルトのデザインでお馴染みのパンの木。

昔ハワイアンはウルで食を支えてもらっていたことから、ウルモチーフのキルトを作ると
“食に恵まれる”と言われています。

食べてみると、ウルの『実』っておいしいです。 好き。 私は蒸して食べる派。

ただちょっと大変なのは、実をもぎると流れて出てくるミルク色の樹液。 ギチギチで、まな板や蒸し器をお皿を洗うのは一苦労かな。

ウルは食べれるだけじゃない。 Johnに聞きました。

『幹』は、くりぬいてカヌーにしたという話。 すごい。

『樹液』はカヌーの接着剤に。 あのギチギチなら納得。

『葉』-あの大きい葉でなくて新葉を包んでいる別の葉ーで、家具を磨くと艶がでる。

実際磨いてみました。

ほんと、表面が滑らかになってピカピカと輝きだしました。 すごい。

Ulu

虹・草・木・花・実 | コメント(2) | トラックバック(0)

東京で "虹"

2006年05月29日
ブログをやろうと思い立ってからどれだけ経ったのか。

"初めて"な事に時間がかかる性分で。

やっと始まります。よかったです。

最初を飾るお話は、"虹"。

5月24日、なにやら東京はハワイな天気でした。

雲なしの晴天が3時すぎに"スコール"のような雨、がピタッとやんだら雲間から強い陽が射しました。

もしや!っと東の空を見たら、ありました。きれいな半円の虹。

rainbow

虹・草・木・花・実 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |