02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

不思議なハンコ屋 『山本印店』 に導かれました。(修正1)

2010年03月24日
"PONO"のハワイアンキルトクラスでは、生徒さんから教えてもらうことが沢山あります。

4年ぐらい前、まだ”PONO”のクラスが渋谷区神泉だったころの土曜クラスで、ある生徒さんが、
「三宿って、ここから近いですよね。 三宿のハンコ屋さん、知ってますか?」 と話し出しました。

三宿のハンコ屋山本印店を、”PONO”は知りませんでした。

『印鑑を作ってもらうと運勢が変わる。良くなる。』 と要約すればそういうことなのですが、作って欲しくてもまず予約が取れない。予約がとれてお店に行っても、印鑑を作ってもらえないこともある。 というのです。

つまり、

予約は、(月)~(木)昼12時に電話で翌日分の予約を受け付けます。 
予約できるのは1日に5,6人で、ハンコを作ってほしい人が一斉に電話するので、お話し中、お話し中、お話し中で、15分ほどで予約満杯になってしまい、まず、予約が取れない。

予約がとれると、“今まで使ってきた印鑑を持って”翌日予約時間にお店へ来てくださいと言われます。
翌日、ハンコ屋の主人は持参した印鑑を見てもらいます。 
主人は印鑑を見ると、その人の事が見えてくる力があって、アドバイスのような話をしてくれて、その人にあった印鑑を作ってくれる。
ただし、持参した印鑑によって、「印鑑は作らない。」と言われることもある話で、それは持参印鑑が十分なものであるとか、理由がちゃんとあるそうですが、作らないと言われたら、作ってもらえないということ。

山本印店をおしえてくれた生徒さんは、ある日職場の仲間達で昼12時に一斉に電話予約を試みたのだそうです。 すると1人あっさりと電話が通じて予約がとれたのだそうですが、その女性はプライベートでかなりの問題を抱えていて、他の仲間達は大して問題なしの状態だったそうです。 導かれるべき人がハンコ屋さんと繋がると聞いてはいたけれど、現実でそれを見て驚いたと言ってました。

その話題になったクラスに参加していた生徒さんは8人ぐらいで、そのハンコ屋さんを知っている人もいましたが、ほとんどが初耳の人。 そのクラスに参加していたのも、ハンコ屋さんを知るように導かれたのかもしれない。とクラスで話をしました。

ネットで 『山本印店』 と検索すると、逸話・経験談がいっぱい紹介されている というので検索してみると、ほんと沢山の方がブログで語っていて、興味深かったです。



4年前のその時は、『先生、近所だし行ってみたらいかがですか。』 なんて言う生徒さんもいたけれど、自分の印鑑には満足していたので、行きたい気持ちはおこりませんでした。 まったく。 
『山本印店』 のことは、その後すっかり忘れてしまっていました。 


なのに、最近急に思い出したのです。
思い出したら気になってしまい、印鑑を作ってもらいたい気持ちになり、予約の電話をすることに決めました。

引越す前がいい気がして、引越前のある日の昼12時に電話かけました。 お話し中。
掛け直して、お話し中が繰り返され、12時16分に電話が繋がったのです。
電話を受けたのはハンコ屋ご主人の奥さん。 でも 『今日の予約は終わりました。』 と言われました。
予約を取れなくて残念なのですが、初めて掛けた電話を受けてくれたことに、不思議なうれしい感がありました。


翌日も昼12時から電話を始めました。 トライ2日目です。 
12時17分まで掛けましたが、お話し中の連続でダメでした。

この日以降はハンコの予約をとらない週末で、”PONO”はここで引越しをしました。



引越した先の段ボールだらけの部屋から、昼12時に予約の電話を始めました。 トライ3日目。 昨日3月23日のことです。
12時2分 電話がさらっと繋がりました。

『明日1時15分に、今まで使っている印鑑をお持ちになって来てください。』 と山本印店ご主人の奥さんに言われ、名前を残して電話を切りました。

翌日、つまり今日です。
三宿まで歩いて行きました。 冷たい雨の中を歩いているのですが、気持ちはスキップ。 体をアドレナリンだか何だか興奮物質がめぐるのを感じます。

1時5分に到着。 前に予約の人は誰もいませんでした。
4畳半ほどの店内に、ご主人と奥さん。
奥さんの差しだすメモの紙に、生年月日・名前・電話番号を書くよう言われます。
「こちらへどうぞ。」とパイプ椅子へ座ります。
ご主人が、私の持参した印鑑3つを見て、言われた最初の言葉は、『ドッカーン』 というものでした。

       (以下修正)
体験談をブログしている多くが、『プライベートなので書けませんが』 としているのを、何で書けないのかしら。。。とい思っていましたが、すみません。私もプライベートなところは書けません。

”PONO”が山本桃仙さん(ハンコ屋ご主人)のお店行くことになったのは、父の先祖が向かわせたそうです。
先祖が私に言いたいことがあったようです。
引越しが行くキッカケなのかもと予想しましたが、関係ありませんでした。

”PONO”の運営しているハワイアンキルトクラスについてうかがうと、
『あんたそういうもの持っているからね。 うまくいってるんでしょ。 じゃいいんだよそのままで。』

ということで、これからもそのままな感じでハワイアンキルトクラス”PONO”続けます。 どうぞよろしく。

桃仙さん(ハンコ屋ご主人)の語り口は気さくで、笑顔でさばさば話をされます。
『印鑑を作りますよ。』 と言われてお話は終わりになりました。

実印・銀行印・認印の3本セットで、名前が2文字だと 23,000円 (3文字の方は24,000円) を、奥さんにお支払い。
本 『桃仙』 も買いました。 1000円

CIMG5337-1.jpg


印鑑が出来上るのは、6月10日 と言われたと思いますが、復唱したのに興奮ぎみで定かでないです。 おまけに時間をまったく記憶してません。

買った本に 「桃仙先生のところへ伺った後に、皆さんが感じることのようですが、私も同様になぜだか楽しく、うれしく、幸せな気持ちになりました。」 と書かれていましたが、”PONO”はちょっと違います。 ぐるぐる思考がめぐりながら帰路を歩きました。


『山本印店』
渋谷を背中にして国道246の左側、三宿交差点数軒手前。
予約は、月曜から木曜 昼12時から 翌日の5、6名分。 
電話 03-3421-8462
CIMG5335-1.jpg


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

引越し先 ハワイアンキルトクラス”PONO”

2010年03月23日
3/22に引越し屋さんを予約してました。

3/20(土) 引越し2日前で、午後5時半迄のクラスが終わったら荷づくり開始。。。を予定してましたが、「明日1日で切羽詰まってやったほうが効率がいい。」と得意のあんちょくな考えで東急ハンズにでかけて、閉店の9時まで楽しみました。

3/21(日) 朝もゆっくり過ごして、やっと。やっと。午前11時から荷づくりを始め、一段落したのは言わずもがな遅い夜中。

3/22(月) 二軒となり(約20歩)への移動ですからきっと簡単で短時間!と予想していましたが、引越屋さんが旧居へ来てくださってから新居に運び入れ終了まで 6時間近くかかって夜8時半。 

3/23(火) 引越先におります。

CIMG5329-1.jpg

↑IEKAの背高家具が引越屋さん泣かせでした。ドアから入れられず、バルコニーのフェンスの外側に吊るして回し入れました。おかげで引越し時間が6時間になってしまったのですが、引越屋さんがよくやってくれたと感心感謝です。

↑ これが、新しい ハワイアンキルトクラス”PONO” のお教室 です。
こちらでもっともっと快適に楽しんでいただけるハワイアンキルトクラスを開いていきます。


とここで終わらせると爽やかなところですが、現実をお見せすると ↑の写真の反対側は。。。

CIMG5328-1.jpg


勢いで一気に開梱してしまえばいいのですが、これまたどーも力がわいてきません。
荷物を整理する前に、全部拭き直したいのだけれども、そこにハードルの高さを感じて閉まっているからなんです。 

連日みっちり過ごしてきたから、今日は休んでいいかなぁ。今日休んだほうが明日元気がでて一気に片付くよね。。。 とまたゆる~い気持ちになっております。

じゃぁ、今日は休もう! と決めて、ではまず美味しいコーヒーを淹れようっ! と思い立ちましたが、あれれコーヒーの一式はどこでしょうか。 どの段ボールでしょうか?

ということで やっぱり今日から開梱・荷物整理頑張ってます。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

”PONO"生徒さんのハワイアンキルトベッドカバー

2010年03月20日
ハワイアンキルトクラス"PONO" 

ハワイアンキルト・ベッドカバーを始める生徒さんが またさらにお1人。
鮮やかなピンクが茶に映える配色でステキです。

ハイビスカス
CIMG5248-1.jpg ©copyright"PONO"TomokoKato


昨年始めた生徒さんのベッドカバー。 
現在制作進行中なのですが、写真をご披露していなかったかもしれず、ここでお披露目させていただきます。

CIMG5238-1.jpg ©copyright"PONO"生徒さんのデザイン

シダ
CIMG5235-1.jpg ©copyright"PONO"TomokoKato


PONO”の生徒さんのベッドカバーはこちら。 ←クリック


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
生徒さんギャラリー | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっとビックリしたこと。

2010年03月19日
”PONO"はマンションの同じ階に4戸あるうちの1戸でハワイアンキルトクラスを開いてきました。
その4戸のうちの1戸から1月に引越しされていった男性がいます。 
その方とはときどきばったり会うと、ちょっと立ち話をしたりしてましたが、背が高くて均整がとれていていいお顔をしていて話し方も礼儀正しい方でした。
他の方から「その方は"三輪"さんと関係のあるお仕事をしてるのよ。」という話をちょっと聞きました。
確かに"三輪"さんに気に入られそうな感じの方なんです。
1月にお引越しで荷物を運び出している時に、また遭遇したのでお部屋の中を見せていただきました。
とても趣向の凝ったなんとも"三輪"さん仕様のお部屋で、納得満足でした。
その方とは共通の心配事があって、心の頼りにしあっていたところがあるので、引越ていってしまうのは残念だったのですが、「困ったことがあったら言ってくださいね。」なんて社交辞令だとしても心強いことを言ってくれてうれしかったものです。

あれから2カ月経ちました。

ビックリは今朝のことです。
朝テレビ 『はなまるマーケット』のゲストは、"三輪"さんでした。
4月から"三輪"さん主演の舞台で全国をまわるというお話をしていて、相手役の男性の写真が映りました。

あららっ! 引越して行った彼です。

舞台にでているとしても、そんな主要な役とは想像していなかったもので(すみません)、目が丸くなったのでした。


”PONO"も明明後日 このマンションを引っ越します。
その同じフロアだった彼が1月に引越して行ったときには、"PONO"は引越す予定はありませんでしたから、引越ししたらメールしてみようかなぁ。とちょっと考えていた矢先のことでしたが、さてどうしようかしら。


"PONO"がこのマンションで4年近くハワイアンキルトクラスをやってきてますが、その同じフロアだった彼が引越していくときに、”PONO"の生徒さんとは一人も会わなかったと言っていました。
こんなに色々な曜日の色々な時間にクラスをやっているのに巡り合わせがなかったなんて、なんかおもしろい現象です。

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
へぇ~ なこと。 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハワイアンキルトクラス"PONO" 月1回クラス開講。

2010年03月16日
おかげさまでハワイアンキルトクラス"PONO"は、スタートして8年目になりました。

今後も皆様に喜んでいただけますように取り組んで参ります。

そこで、4月から少し新しいことを始めます。


 クラス場所を移転します。

   皆様により快適にお過ごしいただけるようになります。

 月1回クラスを開設します。 

   第1日曜 午前10:00-13:00 午後13:30-16:30
   第2水曜 午後13:30-16:30 夜18:30-21:30★
   第2木曜 午前10:00-13:00 午後13:30-16:30
    3時間 5000円  (ご参考:月2回クラス:2時間2回6000円)

  ↑以外の曜日のご希望もご相談ください。
  ★水夜18:30-21:30とありますが、18:00-22:00(4時間)の中で3時間
     (ex.18:00-21:00とか19:00-22:00)の対応を考えております。
   参加ご希望方はどうぞHPからごれんらくください。


クラス開講をご希望の方の育成も充実させていくことを考えております。

よそのクラスにない”PONO”オリジナリティがだせるように、頭をひねって打ち出してまいります。
ヒントになりますので皆様のくったくないご意見をお待ちしています。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る ハワイアンキルト | コメント(0) | トラックバック(0)

あまおうdeご褒美

2010年03月11日
ご褒美に あまおう を買ってきました。

  なんだかハート風~  かわいい。 おいしいぃ。


CIMG5125-1_20100311173818.jpg

確定申告書を完成して提出した ご褒美です。

この時期 1年分の複式簿記の記帳からするので、毎年の大仕事。
大変なんですけど、実はけっこう好き。 数字がバシッと合っていくのが気持ちいい。

おかげですごい達成感。

この感覚はどこかで感じたことがあるぞ。。。と思いをはせれば、
ハワイアンキルトのベッドカバーを仕上げた あの感じじゃぁないですか。


それに気づいたところで ご褒美の あまおう にもどらせていただきます。

前にご紹介したイチゴのへた取りツール のおかげでパッパととヘタを取り、シャシャっと洗って、パクパクいけちゃいます。


いつも大切なお仕事は、クラスのご用意をすることなのですが、今はもう一つ大仕事があります。
ハワイアンキルトクラス”PONO”の 引越し、引っ越し!です。

生徒さんも楽しみにしてくださっているので、張り切ります。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

ハワイアンキルト 小さなタペ

2010年03月10日
ハワイアンキルトの小さいタペをデザインしたと以前お伝えしました。   クリック ←

CIMG5116-1.jpg

生地で展開しました。 めずらしくめずらしく2色でやる気になっています。
周りがヤシで、太陽が中心でサンサンしています。
大きそうに見えますが、小さく 30x30cmです。

CIMG5168-1.jpg

壁に飾りたいので早く作りたいですが、クラスの合間のお仕事にします。
ベッドカバー作らなきゃ ですから。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る ハワイアンキルト | コメント(0) | トラックバック(0)

"PONO"生徒さんのハワイアンキルト作品!

2010年03月09日
今週のCafe Manoa 204のクラス(千葉)での、生徒さんの完成2作品をお披露目します。

110x150cm モンステラ    全体像はPONOのHPでどうぞ。←クリック 
玄関を入ったところにバーンと飾っているそうです。 すごい迫力。

CIMG5185-1.jpg ©copyright "PONO"TomokoKato


45x45cm ホヌのタペ  ↓ではわかりずらいですが、キルトラインも上手にとっていい作品ですね。

CIMG5173-1.jpg ©copyright John Serrao,Poakalani

Cafe Manoa 204 は、お店もオーナーもオーナーWifeも ステキなんです。
立ち寄ることお薦めです。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
生徒さんギャラリー | コメント(0) | トラックバック(0)

"PONO"生徒さんの ハワイアンキルトベッドカバー

2010年03月06日
ハワイアンキルトクラス"PONO" 

ハワイアンキルト・ベッドカバーを始める生徒さんが さらに1人。
ピンクと茶の配色がステキです。

CIMG5155-1.jpg ©copyright"PONO"TomokoKato

生徒さんが選んでくる生地は、生徒さんらしい個性がでていて楽しいです。

これまでにベッドカバーを始めた生徒さんたちの作品も、配色が多彩で素敵です。
”PONO”の生徒さんのベッドカバーが見れます。 ←クリック


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
生徒さんギャラリー | コメント(0) | トラックバック(0)

『イチゴのヘタ取り』 力いっぱいお薦め キッチングッズ

2010年03月04日
この季節、イチゴがおいしいですね。 毎日食べてます。
今年は、ハワイで買ってきた 『イチゴのヘタ取り具』 が大活躍してます。

CIMG4993-1.jpg


プッシュすると先が開き、

CIMG4998-1.jpg


ヘタに差して、クルッと抜くと、

CIMG5120-1.jpg


こんなにキレイに取れちゃいます。

CIMG5128-1.jpg

この道具の本職は イチゴのへた取り ですが、
輪切りしたブドウやグレープフルーツの種も、つまんでチャッチャと取れます。


オアフ島アラモアナセンターのキッチン用品屋さん 
『 WILLIAMS-SONOMA ウイリアムズーソノマ』 で2009年8月に購入。 US$7.96+tax
メーカー "chef'n" 
正式名称 Strawberry stem remover『 stem gem 』

CIMG6426.jpg

日本での販売は不明ですが、"chef'n"はお馴染み化しているブランドなので、もし見つけたらぜひお薦めです。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
ハワイ お店と買い物 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »