03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

胸当てエプロン ハワイアンプリントで。

2010年04月30日
以前のブログ 「カフェエプロン ハワイアンプリントで作りました」 ←クリック
では、カフェ・エプロン(ギャルソン・エプロン)を作りました。

CIMG5462.jpg ←モデルが百貫デブですみません。
 

カフェエプロンは、カッコイイですが、
汚れるのは胸と腹ですから、やっぱり 『胸当てエプロン』 でしょう  。

ってことで、胸当てエプロンを作ります。

CIMG5724.jpg

あとは、首のヒモと ポケットをつければ完成。

まだ完成していないのにブログしてすみません。
完成したエプロン画像は近日中に。 おそらく百貫デブのモデルが再登場です。

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る ハワイアン小物 | コメント(0) | トラックバック(0)

掃除機が壊れました。

2010年04月30日
以前のブログで、 部屋が清められるという『炒り塩』をまいた話をしました。 
ご参考→ 「炒り塩やってみました。」 http://hawaiianquiltpono.blog68.fc2.com/blog-entry-778.html

ポノの掃除機は、ヘッドの吸引力が弱弱で、ホコリは吸っても撒いた塩はそのまま残っていて驚かされた話です。

数日後、ホコリだけでも。。と掃除機をかけていたら、ちょっとぶつかった拍子に、ヘッドがポキッと折れたのです。
今までは、多少ぶつかっても強靭だったのに、私の話を聞いて掃除機がガックリしちゃったのかもしれません。

CIMG5720.jpg ガックリしています。


掃除機の大切さが身に染みています。
クイックルワイパーで、ホコリを拭っていますが、やはり掃除機の登場がないと、そうじが完結しません。

掃除機のパンフレットです。 
見れば見るほど、ネットでも調べれば調べるほど、店で実物を見ても、絞り込めない。 
この苦しい状況わかっていただけるでしょうか。 

CIMG5733-1.jpg
 
皆様がお使いの掃除機で、お薦めがあったら、教えて下さい。 ほんとに教えて”! 

皆様からのお話を参考に絞り込んで、きっと買います。
きっと買うけど、買わないかもしれない。 閃いた奥の手の案。

ハワイの部屋から ダイソンを持ってきてしまう案。 はい、かなり無謀です。
前に書いたブログを読んで、あの重たさを思い出してます。 
「ハワイでも 『掃除』」 http://hawaiianquiltpono.blog68.fc2.com/blog-entry-490.html

カーペットだから重いので、ここは床なのでいいかなぁと。
ただ、飛行機の預け荷物にするのに、重さと長さと恥ずかしさの問題があります。

ハワイの部屋に掃除機がなくなってしまいますが、ルンバを買う予定が調度あったところです。 
アメリカ製品はアメリカで買うと安いです。(ダイソンは?ですが)
去年の秋から買う予定なのに、まだ買えていない。 それには”ポノ”のケチな話があります。 これはまた別途。

こんなにいろいろ書いてきたところに何ですが、
もうひとつ案があります。 エコ  な案。
こういう事って、「やっだぁ~。 早く言ってくれればあったのにー。」 と後で言われたこと何度もあるので、思い切って。

  『 どなたか元気な掃除機が余っている方、いらっしゃたら ご一報を。』  

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

カーテンのすそ上げ。2

2010年04月29日
カーテンが、ちゃんと測ってすそ上げしたのに、床を引きずったり、ツンツルテンだった。
という話を前にしました。

それは、すそが真っ直ぐでないのに、すそ側から測ったからで、IKEAのカーテンで予想できたのに、早い道を選んで失敗しました。

『急がば回れ』  ほんとその通り。

ということで、やり直し。 ちゃんと上から採寸しました。

CIMG5689-1.jpg

床すれすれだと汚れそうなので、ちょっと短めにしました。 すると、なんだか結局ツンツルテン気味。

CIMG5697-1.jpg

↑クラスの部屋と、↓その手前のお部屋。 

CIMG5693-1.jpg

実はまだピン打ちした状態です。
長くするか、これで決定にするか、数日過ごしてみることにしました。

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る あれこれそれどれ | コメント(0) | トラックバック(0)

カーテンのすそ上げ。

2010年04月27日
引越して1カ月も経っているのに、クラスに使っているお部屋にカーテン付ける事にまだ手がまわっていません。
天気がいいと、いい日差しが入るお部屋です。 早くしないと、生徒さんがクラスで日焼けしてしまいます。

やっとカーテンを用意しましたが、スソ上げをする必要があり、ただ今作業中です。

CIMG5683.jpg

ちゃーんと長さを測ってやっているのに、
カーテンレールにつけてみると、床を引きずっていたり、ツンツルテンだったりします。

CIMG5687.jpg ←写真だとわかりにくいですが、ツンツルテン。 

思ったより手間がかかっているカーテンプロジェクトですが、達成が見えてきていい気分

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る あれこれそれどれ | コメント(0) | トラックバック(0)

揃いの食器 新色買い足し。 

2010年04月27日
お気に入りの Rorstrand(スウェーデン)の食器です。

4年前、渋谷文化村横の雑貨屋(その後閉店)でマグを3色(ブルー・ピンク・イエロー)見つけて一目惚れして買ったのがスタート。

3色マグだけで満足して平和に暮らしていたのですが、ある日思いついてネットで調べると、マグだけでなく、お皿とボールがあって、色もあと2色あると知りました。

買い揃えて、ますます満足して平和に暮らしだしましたが、
全部で5色、つまり5人分では、来客人数に足りない事がよくありました。

そんな悩み(?)をかかえながら、思いついてネットで調べると、新色が出ていたのでした。

新色ブラウン、ライラックを買いました。↓  これで来客7人までは安心。 

CIMG5644-1.jpg

キッチンの戸棚を開けると現れる、マグとボウル。  お皿は別。(写真忘れたので、後日また)。

CIMG5650-1.jpg

↓商品が送られてきた箱。
  緩衝材は、英字新聞です。 
  お客さまが箱を開けてから、商品にたどり着くまでの過程まで考慮したお店の計らいですよね。
  そこまでこだわって、凄いです。

CIMG5658-1.jpg

7人まではOKですが、8人以上の来客を考えると、まだ悩みは継続。  
もっと新色お願いします。 

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

銀座でイタリア料理 1

2010年04月19日
誘っていただいて、4/18日曜夜に銀座スワロフスキー地階のイタリア料理店 『イル ポネンティーノ』 へ行きました。

こちらのシェフは、ワイキキビーチウォークのイタリア料理店 『タオルミーナ』 開店時のシェフ。 おいしいこと間違いなしと期待してその通り、美味しかったです。

 ↓注文したお料理の中からチョイスした画像です。

CIMG5572.jpg バーニャカウダ
CIMG5575-1.jpg ウニのスパゲッティ
CIMG5578-1.jpg 白身魚のアクアパッツァ
CIMG5588-1.jpg イベリコ豚のグリル
CIMG5591.jpg デザートのパンナコッタ



お料理の写真が上手に撮れました。 それは↓このカメラのおかげでした。
フラッシュでなく、ライトを点灯できるのです。
”PONO”のカメラはもうおじいちゃん。 買い替える機種をずっと検討しています。
一眼デジタルがいいかな。と思っていたところですが、このライト点灯機能にも惹かれます。

CIMG5589-1.jpg

最後はカメラの話になってしまいました。 すみません。

『銀座でイタリア料理』の話は、まだ続きがありますが、今はここまで。

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

新聞は山になると読めなくなる。

2010年04月18日
朝早くから出掛けてしまったり、ちょっとひと仕事してから。。などと、
新聞を取りに行って、ポンと置いて、
次の日その上にポンと重ねて、
その次の日も。。。と山がどんどん高くなっていきました。
そうなるとなかなか読めなくなるもので、新聞が読めない呪いにかかったように2週間ぐらい溜まりました。 高さはもう20cmぐらい。

日曜に、朝からゆっくりした気分で朝刊を読んでみたら楽しく読めました。呪いが解けたような感じ。
一気に読み倒しました。

CIMG5632-1.jpg

心に響く記事は、ビリビリっと破いてしまい。後でノートに書いたりします。
『日経新聞』 も面白いのですが、『日経流通新聞(MJ)』 がものすごく面白いです。
『へー!』 なんて感心して声をあげること、よくあります。

ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(0) | トラックバック(0)

英語もっと上達

2010年04月15日
上手な英語を話す人がいると、聞き惚れてしまいます。 
聞き惚れて、好きになってしまいそうになるほど素敵にみえます。  変な顔でも。

上手な英語を話す人とは、日本語も上手に話す人です。
媒体が英語か日本語か違うだけで、『国語の能力』と、話が上手な人に会うたびに思います。

上手にお話できる、英語でも上手にお話できるようになりたいです。

教えてもらった雑誌です。
CIMG5471.jpg

まだ途中ですが、英語がんばろうって気を起こさせてくれます。


中半ページの ↓このお部屋は、よく見ると、”PONO"が去年の夏に滞在したお部屋です。
               クリック→ 2009年8月21日のブログ

CIMG5474.jpg


後半に "PONO"の通うポアカラニ・ハワイアンキルトクラスも載っていました。
トシエさんがクローズアップされているじゃないですか。
トシエさんは、体が小さいのに、大きなベッドカバーをたくさん完成させているすごい人です。

CIMG5472.jpg

ハワイアンキルトもがんばろうって気を起こさせてくれます。


英語もハワイアンキルトもガンバレー!と 背中をたたいてくれる雑誌でした。
発売中の Aera English別冊 です。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
My ちょっとしたこと 東京で | コメント(1) | トラックバック(0)

キルト芯 接ぎ合わせて使います。

2010年04月14日
以前から部屋に飾りたくてしょうがない。。。のにアップリケで止まっているハワイアンキルトがあります。

引越し先には飾れる壁がたくさんあって、いよいよ飾りたい気分いっぱいで、キルティングを始めることにしました。


半端のキルト芯が、捨ててはかわいそうだし、もったいないしで、できるだけ接いででも使うようにしています。
↓3枚接ぎ合わせて作品の大きさにするところです。

CIMG5514-1.jpg


話が変わりますが、
以前のブログでお話したハンコ屋さんの山本印店、  → そのブログ 
”PONO"がこういう事をする人であること指摘していました。

『人にはいい物をあげるようにするのに、自分はつつましいものでもいい。ってやっているでしょう。 それやめなさい。』 
って言われたんです。

『身内にも友だちにも良い方をあげちゃうでしょう。 
 自分はこれでいいわ。 っていうのは、損なんだよ。』 
言われなくても当たり前なことなんですが、「まぁ、確かにその通りなんだろうけど。。。」と考えさせられた一言でした。 


キルト芯を接ぐ作業をしながら その話を思い出し、「接がずにすむ1枚のちゃんとしたキルト芯を使った方がいいのかしら。。。」と思いばかりましたが、やはり接ぐことにしてしまった。

6月にハンコが出来上ってきたら、こんな自分の行いが変化したりするのかしら。
ちょっと胸がそわそわします。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
作る ハワイアンキルト | コメント(0) | トラックバック(0)

”PONO"生徒さんのハワイアンキルト

2010年04月13日
カフェマノア(千葉)での "PONO"ハワイアンキルトクラス 生徒さんの完成作品です。

バードオブパラダイス ベビーベッドサイズ(110x150cm) "PONO"加藤智子デザイン

CIMG5512-1.jpg ©copyright2009 "PONO"TomokoKato

クラデーションを生かした配色。
きれいなのに画像が本物と違う色にしてしまっていて、残念。
デザインもステキだなぁ。っとジーっと見てしまいます。
"PONO"(私)デザインを、自画自賛すみません。


ハワイアンキルトクラス”PONO”←ホームページ
blogram投票ボタン 拍手のかわりに1クリックお願いします。
生徒さんギャラリー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »